自分アップデート!動画編集を独学で学ぶ方 これから副業で稼ぎたい方に必見です。 Adobe Premiere Pro After Effects CapCut 動画編集テクニックをまとめたサイトです。 一眼レフの撮影テクニック ドローン空撮テクニックまとめ

アニメーション

【Adobe After Effects 基本機能】背景アニメーション/Background #003

After Effectsの基本機能だけを使って背景アニメーションを作ります。

▼目次(「字幕ON」で日本語テロップが表示されます)

00:00 コンポジションの設定

00:22 「レイヤー」>「新規」>「調整レイヤー」 今回使う「色」を「調整レイヤー」にセットしていきます

00:37 「エフェクト」>「エクスプレッション制御」>「カラー制御」

00:48 任意の色をつけていきます

00:58 mac:cmd+D,win:ctl+Dで「カラー制御」を複製します 今回は4色 #F9BC9C,#E9C5C4,#FFE8D6,#F18C79

01:18 「レイヤー」>「新規」>「シェイプレイヤー」 「楕円形ツール」でshiftを押しながら円を描く

01:30 「レイヤー」>「トランスフォーム」>「アンカーポイントをレイヤー…」でアンカーポイントを円の中央に配置

01:40 「シェイプレイヤー」を「調整レイヤー(color)」の下に配置 「シェイプレイヤー」>「コンテンツ」>「楕円形パス1」>「サイズ」でコンポジションより大きくなるように調整

01:58 「シェイプレイヤー」>「コンテンツ」>「塗り」の「カラー」を「調整レイヤー(color)」の「カラー制御」でコントロールします
「カラー」右の渦巻アイコン=ピックウィップを「カラー制御」横のピックウィップにドラッグ&ドロップします

02:11 これで「シェイプレイヤー」の色が調整レイヤーで設定した色になりました

02:26 「シェイプレイヤー」>「追加」>「パスのウイグル」サイズ:52,ディテール:8,ポイント:滑らかに

02:51 「シェイプレイヤー」を選択した状態で右クリック>「レイヤースタイル」>「ドロップシャドウ」 不透明度:15%,距離:83,サイズ:45

03:25 「シェイプレイヤー」の名前を説明しやすくするため「Layer_1」に変更します

03:35 円を左に移動します 後で微調整するので大体で

03:52 mac:cmd+D,win:ctl+Dで「Layer_1」を複製します「Layer_2」は「Layer_1」の下に配置 「Layer_2」の円を右に移動させる

04:16 「調整レイヤー(color)」の「カラー制御 2」の色を「Layer_2」の円に適用させます「Layer_2」>「コンテンツ」>「楕円形 」>「塗り」>「カラー」左のストップウォッチアイコンをaltを押しながらクリック

04:35 「エクスプレッション」編集エリアの”カラー制御”の部分を"カラー制御 2”に書き換えます これで「Layer_2」の色も調整レイヤーで設定した色になりました

04:55 mac:cmd+D,win:ctl+Dで複製し、「Layer_3」「Layer_4」も同じ要領で作ります

05:35 動きに変化をつけるために「Layer_2」「Layer_3」の「パスのウイグル」を調整します

-アニメーション

© 2022 REVIVE-リヴァイブ