自分アップデート!動画編集を独学で学ぶ方 これから副業で稼ぎたい方に必見です。 Adobe Premiere Pro After Effects CapCut 動画編集テクニックをまとめたサイトです。 一眼レフの撮影テクニック ドローン空撮テクニックまとめ

テキストアニメーション

【Adobe After Effects 基本機能】背景アニメーション/Background #004

After Effectsの基本機能だけを使って背景アニメーションを作ります。
LEDパネルモニター風テキストアニメーション背景です。

▼目次(「字幕ON」で日本語テロップが表示されます)

00:00 テキスト用コンポジション「Text_1」の設定 テキスト幅に合わせて2300×600で作成

00:26 テキストツールでテキストを入力 テキストを中央に配置

00:53 今回使ったフォントは「Bebas Neue」サイズは582px

01:03 「レイヤー」>「新規」>「平面」 ドット用の平面「dot」を作成

01:16 「エフェクト」>「シミュレーション」>「CC Ball Action」

01:26 「Grid Spacing:12」「Ball Size:29」

01:32 「dot」レイヤーをテキストレイヤーの下に配置

01:45 「エフェクト」>「描画」>「塗り」 「カラー」を「#DF81B5」にする

01:55 「エフェクト」>「スタイライズ」>「グロー」「グローしきい値:52.5%」「グロー半径:15」「グロー強度:1.6」

02:16 「dot」の「トラックマット」を「アルファマット"テキストレイヤー名”」にする

02:28 「dot」の「カラー」ストップウォッチアイコンを0秒の位置で押す タイムラインの一番うしろに移動し「カラー」を「#DF34B5」にする

02:48 コンポジション「Text_1」を複製し「Text_2」を作成「Text_2」の「dot」の「カラー」を変更

03:02 0秒位置は「#53ACA9」タイムラインの一番うしろに移動し「#12B2DF」にする

03:24 モーション用のコンポジション「motion_1」を作成 完成サイズと同じ1920×1080にする

03:51 「motion_1」に「Text_1」を配置

04:02 「トランスフォーム」で「スケール:30%」にする

04:13 「エフェクト」>「スタイライズ」>「モーションタイル」「出力幅:600」

04:36 「トランスフォーム」>「位置」ストップウォッチを0秒位置で押す タイムラインの一番うしろに移動しx値を「2012」にする

04:57 「motion_1」と同じ設定のコンポジション「motion_2」を作成

05:07 「motion_2」に「Text_2」を配置「トランスフォーム」で「スケール:30%」にする

05:21 「エフェクト」>「スタイライズ」>「モーションタイル」「出力幅:600」

05:33 「トランスフォーム」>「位置」ストップウォッチを0秒位置で押しx値を「960」タイムラインの一番うしろに移動しx値を「1652」にする

05:50 完成モーション用のコンポジション「main」を作成

06:01 「mian」に「motion_1」を配置「エフェクト」>「ディストーション」>「波形ワープ」

06:20 「波形の高さ:75」「波形の幅:450」

06:36 「motion_1」を複製し配置 複製した「motion_1」の「トランスフォーム」>「位置」でy値を「830」に変更

06:57 同じ用に複製しy値を290pxずらしながら配置

07:15 「mian」に「motion_2」を配置「エフェクト」>「ディストーション」>「波形ワープ」

07:33 「波形の高さ:75」「波形の幅:450」

07:46 「トランスフォーム」>「位置」y値を「685」「motion_2」を複製しy値を290pxずらしながら配置

08:13 「レイヤー」>「新規」>「シェイプレイヤー」

08:27 「ペンツール」でテキストが下にカーブしている部分の“影”を描く

08:40 「色:#000000」「線幅:200」

08:50 shiftキーを押しながら直線を描画

09:00 「エフェクト」>「ブラー&シャープ」>「高速ボックスブラー」「ブラーの半径:200」

09:17 名前を「shadow」に変更

09:30 「shadow」を複製し「shadow2」を作成し移動「ブラーの半径:75」

09:44 「shadow2」>「コンテンツ」>「シェイプ1」>「線1」>「線幅:100」

10:03 「shadow」を複製し「shadow3」を作成し移動

10:15 位置を微調整

10:28 「レイヤー」>「新規」>「平面」>「カラー:#000000」

10:42 背景レイヤーを一番下に配置したら完成

-テキストアニメーション

© 2022 REVIVE-リヴァイブ