Adobe AfterEffectsやPremiereProの動画編集やエフェクト作成まとめ

テキストアニメーション

リキッドテキストアニメーション

【After Effects】液体シェイプを使ったリキッドアニメーションのチュートリアル【After Effects Tutorial|No Plugins】

作業メモ
テキスト入力
文字(①文字づつバラバラにする)
位置のアニメーションを設定
E(チョーク)
チョークマットアニメーション
0から消えるアニメーション
↓プリコンポーズ(マスク)
複製(エフェクト削除)

液体アニメーション作成
新規平面(E フラクタルノイズ)
フラクタルの種類:サブスケール
ノイズの種類:スプライン
コントラスト:10000
明るさ:-100
複雑度:2
トランスフォーム>スケール:20
展開:アニメーション 0から5
E(抽出)
ブラックポイント:200
ブラックの柔らかさ:240
E(塗り)好きな色に

平面一番下に。
アルファマット

調整レイター
E(エコー)
数:5
演算子:最大
E(タービュレントディスプレイス)
たーびゅれんとすむーざー
量:170
サイズ:35
展開:アニメーション 0から3
E (ラフエッジ)
線:15
シャープネス:1
複雑度:1
ラフエッジを複製
E(チョーク):10

MASKと平面を複製(3つ分)
タイミングをズラす。
色も変更する

調整レイヤー、平面、MASKを複製
プリコンポーズ(リキッドマスク)

テキストとリキッドマスクを順番を入れ替えて、アルファ反転マットを適応

テキスト複製
テキストの順番を変更して、色を変更して、穴あき部分を補正する。

-テキストアニメーション

© 2021 REVIVE-リヴァイブ