チュートリアル

挫折させないシェイプレイヤー入門#01 -塗りと線について-【AfterEffects/チュートリアル】

3回に分けて簡単なアニメーションを作成しながら、シェイプレイヤーの基本について解説します。
詳しい解説は省かれることが多いですが、本動画では初心者の方が躓きやすいポイントを意識しての丁寧な解説を心がけています。
この動画で学べることは↓

・コンポジションの作成
・新規平面の作成方法~平面設定
・レイヤーのロック(動かないようにする)
・シェイプレイヤーの作成方法(塗りと線の使い分け)
・キーフレームの打ち方(スケールアニメーション)
・イージング(動きの緩急をつける方法)
・各種ショートカットキー

▶目次
00:00​​ オープニング / シェイプレイヤーについて 
01:04​​ コンポジションの作成 
02:00​​ 新規平面作成方法(背景作成)
02:50​​ 平面設定の変更方法
03:04​​ レイヤーのロック
03:43​​ 楕円形ツールについて
04:14​​ 「塗り」と「線」の設定について
05:21​​ 楕円形シェイプレイヤーの作成方法
06:31​​ 正しいデータでシェイプレイヤーを作る方法
07:44​​ サイズでのスケールアニメーション(キーフレームの打ち方)
09:27​​ 再生範囲(ワークエリア)の設定方法
10:10​​ イージング(動きの緩急)について
14:32​​ エンディング

次回はパスのトリミング、リピーターについて解説します。

-チュートリアル

© 2021 REVIVE-リヴァイブ