自分アップデート!動画編集を独学で学ぶ方 これから副業で稼ぎたい方に必見です。 Adobe Premiere Pro After Effects CapCut 動画編集テクニックをまとめたサイトです。 一眼レフの撮影テクニック ドローン空撮テクニックまとめ

チュートリアル

3D環境で必須!ライト/マテリアルオプション/環境レイヤーについて【AfterEffects/チュートリアル】

今回は3D表現を強化するために、Cinema4Dレンダラーについて解説です。
3D表現に欠かせない、ライトやマテリアルオプションの各項目、環境レイヤーについて
詳しく紹介したいと思います。
あまり他では詳細に語られることのない機能や項目となります。
項目が多くなんとなくで使用しがちですが、各項目の意味を知ることで、質感表現の役に立つと思います。

この動画で学べることは↓↓
・Cinema4Dの基本
・ライトの種類や各設定項目
・フォールオフについて
・簡易なライティング
・形状オプションについて
・マテリアルオプションについて
・環境レイヤーについて
・レンダリング品質について

▶目次
00:52​​ After Effects 2つのレンダラー
01:52​​ Cinema4Dに切り替えることで有効/無効になる機能
02:20​​ シーンの紹介とレンダラーの切り替え
03:15​​ ライトの種類と各設定項目について
05:25​​ フォールオフとは何か?
07:30​​ フォールオフの使い分け
08:07​​ シャドウについて
09:07​​ 基本的なライティング
11:10​​ 形状オプション ベベルについて
12:53​​ マテエリアルオプションについて
17:23​​ 環境レイヤーについて
19:05​​ レンダリングの品質について
19:56​​ 作例の各設定項目
20:29​​ エンディング

次回もお楽しみに~!

-チュートリアル

© 2021 REVIVE-リヴァイブ