Adobe AfterEffectsやPremiereProの動画編集やエフェクト作成まとめ

エフェクト

96Ae_アフターエフェクトで作る弾けるハートのアニメーション(CC Particle world)

この動画は、kossさんのチュートリアルをもとに作成しました。

懐かしい♪昭和レトロなVHS風動画の作り方
How to make a Showa retro VHS style video【AfterEffects tutorial】

kossさん❣️いつも素敵なチュートリアをありがとうございます👏

ポイントは
グリッドにハートを描き
パーティクルワールで
タイプをTextured QuadPolygonにして
画像を指定して、飛び散らせる方法です。

イラレで作った画像でもいいけど、
リンク切れが起きるから、
サクッと、グリッドで作った方が、
あとあと良いような気がしました!

皆さんも、QuadPolygonでガンガン、飛ばしてくださいね❣️

ーーーーーーー作業メモーーーーーーーー

【グリッドでハートを作る】

ペンツールで
塗り:白  線:なし
頂点切り替えツールでカーブにする

グラデーション ピンクと赤 放射状
開始点を右上に

fx: グロー
しきい値:60% 半径:80 強度:1 

fx:ベベルアルファ
太さ:18 角度:-2 強さ:0.5

プリコン:ハート

ハートレイヤーの上に
平面 fx: CC particle world
ハートは非表示にしておく

黒平面にfx: CC particle world

【ハートを選択して飛び散らせる】
Particle Type: Textured QuadPolygon
Texture Layer: ハート
Speed: 90
Initial Rotation :0
Birth Size :そのまま
Death Size :0.8
Variation :70
Opacity: 100

【アニメーションの種類】
Animation :Explosive
Velocity :3
Gravity :0
Resisitance :4

【一瞬飛び出るアニメーション】
Birth Rate: 0f:0, 1f: 20, 2f: 0
Longevity: 7

--------------------------------------------------------
#アフターエフェクト
#Ae
#動画編集素材
#CG
#ハート
#パーティクルワールド
#飛び散る
#背景
#TexturedQuadPolygon

-エフェクト

© 2021 REVIVE-リヴァイブ